美容のためにハーブを使ってみませんか?

ハーブというとお茶などのイメージがあります。
健康のためにはいいけどちょっと飲みにくというイメージです。
ところがこのハーブが美容のためにも役だってくれるのです。
春先というのは、一年のなかでもっとも紫外線の強い季節です。
ローズマリーをオリーブオイルに漬け込んだ美容オイルは、
メイク落としにぴったりですが皮膚をうるおして紫外線対策にもなるんです。
他にも、小じわに効果のあるレモンバームや毛穴を引き締めてくれるセイジ、
しみ・そばかすを薄くしてくれるというイタリアンパセリ、
シミや吹き出物に効果があるといういキンセンカなどがあります。
さらに、カモミールは疲れたお肌を落ち着かせてくれますし、
お肌に役立つハーブはたくさんあるんです。
春から夏にかけて季節の変わり目はお肌に厳しい季節です。
上手に利用してお肌をいたわってあげましょう。
ガーデニングが趣味の方なら、
お庭に少し植えておくというのもいいのではないでしょうか。